KAIGOとは?

KAIGO(介護)は日本語で「人の世話をする」という意味です。

ここではKAIGOを高齢者の世話をするという意味で使います。   その高齢者の介護には食事、移動の世話の他にも入浴、排泄等の世話もあります。決して楽な仕事ばかりではありません。 また、高齢者をただ世話するのが介護ではありません。その人の持つ力を向上させるのが本来の介護です。 寝たきりだった人が起き上がれるように、また、歩けなかった人が少しでも歩けるように、

その人が幸せになるのを支援するのが介護です。